おすすめの国産プロテインまとめ

筋トレ&ダイエットにおすすめの本を厳選して紹介

より効果的なトレーニングやダイエットを行うために知識や情報をインプットすることは重要です。

その情報源はインターネットだったり、ジムのトレーナーやトレーニング仲間から教えてもらったりだったり多岐にわたります。

しかし、インターネットや他人から聞く情報はその人の経験談だったりで信憑性に疑問がある場合も多いです。(トレーナーであっても数日の研修だけで知識の浅い人もたくさんいます)

そこでおすすめなのが信頼できる関連書籍で知識を得ることです。最近ではフィットネスブームに乗っかる形でトレーニング&ダイエットの本がたくさん出ていてその中には微妙なものも多いです。

今回は本当におすすめできるトレーニング&ダイエット関連書籍を厳選して紹介します。

 

石井直方の筋肉まるわかり大辞典

 
石井直方の筋肉まるわかり大事典

 

日本トップクラスのボディビルダーであり、東京大学大学院教授と競技者としても研究者としても超一流の『筋肉博士』と呼ばれる石井直方氏の書籍は全ておすすめできると言っても過言では無いのですが、まず1冊買うならこちらをおすすめします。

 

『超回復とは?』『バーベルとダンベル、とっちがいい?』など誰しもが思う201個の疑問にわかりやすく答えてくれる良書です。

 

辞書形式なので通して読むのではなく、目次から気になった項目を選んで読んでいくのがおすすめです。

少し高いですが、手元に用意しておきたい1冊です。

 

 

目で見る筋力トレーニングの解剖学

 

 

目でみる筋力トレーニングの解剖学―ひと目でわかる強化部位と筋名

 

筋トレでは『その種目がどこの部位を鍛えるのか?』を理解することが重要です。そこを理解していないと自分の目的に合ったトレーニングはできません。

 

この本は、メジャーなトレーニング種目でどの部位が使われているかを美しい解剖学的なイラストで視覚を通じてエクササイズへの理解を深めることができます。

 

エクササイズの注意点などもわかりやすく解説されているので、自分の行う種目のページをしっかりと読んでから行うだけでトレーニング効率は向上するでしょう。

 

必要以上に種目数を増やさないで基本的な種目にしぼって解説されている点も◯。

 

 

自重筋力トレーニングアナトミィ

 


 自重筋力トレーニングアナトミィ

 

自重トレーニングは手軽に行えるためか、関連書籍の数が非常に多いです。その中でも断トツでおすすめできるのが『自重筋力トレーニングアナトミィ』です。

 

150種類を超える自重トレーニング種目が難易度や解剖学的イラスト付きでわかりやすく解説されています。(種目数が多いので初心者は迷うかもしれませんが…)

 

それだけでなく、各筋肉がどのような働きをするのか?トレーニングプログラムを組む時の考え方などが詳しく解説されているのでジムでトレーニングを行っている方も絶対に買っておきたい1冊です。

 

ボディメイクはおまかせ! ダイエットは科学だ!

 

 

 ボディメイクはおまかせダイエットは科学だ!―理論と実践で100%成功するダイエット

 

ダイエット関連書籍は沢山ありますが、そのほとんどが科学的な根拠に乏しい、『楽に痩せられる』

と謳った怪しいものばかりです。

 

この本は発売からかなり時間が経っていますが、科学的根拠に基づいた本当に効果的なダイエットに必要な知識が得られる最高のダイエット本です。

 

楽な方法は書かれていませんが、下手なダイエット本を何冊も読むよりこの本を1冊購入して実践するのが1番効果的です。

 

 

除脂肪メソッド

 

 

 除脂肪メソッド ハンディ版

 

ダイエットは科学だ!と並んでおすすめしたいダイエット関連書籍です。

 

単に体重を落とすダイエットではなく『体脂肪を落として筋肉を増やす』というテーマについて非常に詳しく解説されています。

 

楽に痩せたいと思っている人にとっては凹んでしまう内容かもしれませんが、本気でカッコいい身体を作りたい人なら絶対に買って損はありません。

 

サプリメントまるわかり大辞典

 

 

 サプリメントまるわかり大事典

 

トレーニングを続けていると必ずと言っていいほどサプリメントに興味が出てきます。サプリメントは正しい知識があってはじめて効果的に使えます。

 

この本は初級者から上級者までサプリメントに関する疑問に答えてくれます。著者はあの『グリコパワープロダクション』の生みの親である桑原弘樹氏なので説得力があります。

 

専門知識がなくてもわかりやすいように解説されているのでサプリメント入門書としておすすめの1冊です。